株式会社エネ・ビジョン

お問い合わせ

バイオマス発電

バイオマス発電とは?

従来は廃棄していた森林の間伐材や建設廃材などを燃料、ガス化、発酵させる等の方法により発電。自然環境による影響を受けにくく、ベース電源としての活用が期待できます。森林は、国土の保全や水源のかん養などの様々な機能を持っています。森林がこれらの機能を十分に発揮するには、間伐や伐期を迎えた樹木を伐採するなどの適切な森林の整備が不可欠です。特に森林由来の間伐材など地域の未利用資源をエネルギーとして利用することで、資源の収集や運搬、バイオマスエネルギー供給施設や利用施設の管理・運営など、新しい産業と雇用が創られ、山村地域の活性化にも貢献します。

概要図